文字サイズ: 小 中 大

たくさん汗をかきます!

text by

小泉龍司

2006.05.30

寄居の方からこうした応援メールをいただきました。

先日のテレビ番組で山奥に住む三軒の家に毎日、徒歩で半日かけて郵便を配達する人の特集をしていました。この人は年寄りしか住んでいないこの三軒にとっては郵便配達だけでなく体調管理や話相手など生活にかかせない人になっているそうです。民営化になり真っ先にこの方のような人が利益優先できられるようになってしまうとしたら残念です。新聞の余禄に「幸運は汗への配当である。汗をかけばかくほど幸運を手にすることができる。」これはマクドナルドの創業者レイ・クロックが見つけたルールだそうです。汗をたくさんかき地元を回ってらっしゃる先生に幸運は必ずやってきます。 その日に向かってがんばれ小泉龍司!!

『幸運は汗への配当である。』…とても良い言葉ですね。
今の私にとって、何より励みになる言葉です。
一所懸命歩いて、大勢の初対面の方にお会いできることが楽しみな毎日です。 「政治を信じて下さい。私を信じて下さい。」
心の中でそう訴えながら、歩いています。
私を信じてもらうためには、私が有権者を信じることが先決です。
不思議なことかもしれませんが、いわば「悪役」にされた前回選挙で、9万3千人余りの方がなお私に投票して下さったことで、私は真に有権者の方を信じる気持ちが一層強まりました。
本当にありがたいことです。
毎日、歩いて流す汗は、決して苦労の汗ではなく、有権者を信じ、自分を磨くための汗です。
激励のお言葉に、さらに意を強くしました。
本当にありがとうございます!