文字サイズ: 小 中 大

小鹿野町両神を回りました。(12月10、11日)

text by

小泉龍司

2008.12.23

日本百名山のひとつである両神山のある旧両神村を
岩田後援会長さんにご案内頂き回りました。
12月とは思えない暖かい日和に恵まれた2日間でした。

愛犬をお供に山道を散歩されている元気なおばあちゃんや仲良く農作業を
をされているご夫婦の皆様にお会いしました。
地元の守り本尊のお地蔵さんがとてもイイ顔をしていました。


両神の特産品のコンニャクの製造現場や、コンニャクの形からは想像できない原料のコンニャク芋もはじめて見ることができました。

道すがら秩父名物の干し柿がほとんどの家の軒先に吊るされているのを
見かけましたが、岩田後援会長さんのお宅に戻ったら、奥様がお茶うけに
出して下さいました。干し柿特有のなんとも言えない甘味で美味しく頂きました。

高齢者のご夫婦が肩を寄せ合いながら、そして地域で支え合いながら
皆さんが生活していることを強く実感しました。