文字サイズ: 小 中 大

秋晴れの秩父を回りました。(9月26日)

text by

小泉龍司

2010.09.28

この日は運動会やお祭りが各所で行われていました。
早朝、皆野町の金沢地区の運動会に行きました。
金沢小学校は埼玉県でも一番小さい小学校で全校生徒が22人です。
昔は林業が盛んで小学生が200人以上いたようです。
小学生から大人まで参加する地区をあげてのほのぼのした運動会でした。
秩父市の大田ふれあい祭は子どもからお年寄りまでが参加して、歌や踊りを通して文字通りふれあう大変楽しいイベントです。
定峰地区は戸数90世帯ですが、地元の人達が氏神様として定峰神社を大切に守りながら崇敬されていることが強く感じられました。
名物の栗ごはんがとても美味しかったです。
3か所を回りましたが、いずれも失われがちな人と人のつながりを大切にしてコミュニティを守っていることを実感しました。