文字サイズ: 小 中 大

深谷市・幡羅地区での国政報告会

text by

小泉龍司

2011.11.30

 今秋、深谷市幡羅地区で2回目の国政報告会を開催しました。
 被災地の復興支援の問題、地元での農産物風評被害の問題、放射線量測定などについてお話し、また、今後被災地を支えるために日本全体が取り組まねばならないデフレ脱却、少子化対策、そして所得格差問題への対応策などについて、約1時間お話をさせて頂きました。
 夜分にもかかわらず、皆さん熱心に話を聞いて下さり、また質問も頂きました。
 大船渡市から親戚の方のお宅に避難されていらっしゃるご家族3人の方々もお越し下さいました。
 会の終わりに代表の方に自己紹介して頂き、ご出席の皆様方全員で応援の大きな拍手をお送りしました。