文字サイズ: 小 中 大

里の駅アグリン館〔寄居町農産物加工施設〕の竣工式に出席しました。

text by

小泉龍司

2013.05.01

 4月27日、NPO法人寄居町農業活性化協議会運営の里の駅アグリン館(寄居町農産物加工施設)の竣工式が執り行われ、私も御祝いのご挨拶をさせて頂きました。
 農産物に新たな付加価値を加え、地域農産物の需要拡大、さらには農業の6次産業化を促進し、地域の活性化を図るための施設です。
 施設には軽食やカフェ類の提供のほか、施設で加工した菓子類(クッキー、パン、まんじゅう、赤飯等)ジェラート、季節の果汁ジュース、地域の逸品などの販売を行うレストランホールが併設されています。
 外壁には、ドイツ人アーティストの製作によりグリム童話の白雪姫モチーフとしたフレスコ画が描かれ、来場者を温かく迎えてくれます。
 また、正面玄関前の芝生広場にはかわいいベンチや遊具も設置されています。
 アグリン館は4月29日(月)にオープンとなりました。