文字サイズ: 小 中 大

美里町の地震被害を視察いたしました

text by

小泉龍司

2014.09.29

 県北部を中心に震度5弱を記録した9月16日の地震で、瓦屋根などに被害が出た美里町の被害状況を、9月18日に視察いたしました。

 美里町では阿那志と関地区を中心に、屋根の棟が壊れる被害が212件(9月18日現在)に達しました。

 美里町と災害協定を結んでいる美里町商工会では、原田町長からの要請を受け、17日から2日間、会員である若手業者の方々を招集。連日およそ50人で7班体制を作り、壊れた瓦屋根にブルーシートを取り付けるなどの緊急災害復旧作業にあたりました。

 私も、商工会館での「緊急災害復旧応急工事打合せ会議」に出席させていただき、商工会の皆様方の献身と迅速な対応にお礼を申し上げ、また、復旧にあたっては最大限の努力を行なうことをお約束いたしました。