文字サイズ: 小 中 大

政策集団「志帥会」で社会保障勉強会をスタート

text by

小泉龍司

2015.07.08

 この度、私が提案し、二階俊博 自民党・総務会長率いる政策集団「志帥会」の中に「社会保障に関する勉強会」を立ち上げることとなりました。
 社会保障に関わる様々な問題は、まさに内政面における政治課題の中核を成しており、志帥会の気心の知れた仲間とともに腰を据えて勉強し、議論していく場が欲しいと考え、私が提案し主催する形で、「社会保障に関する勉強会」を今後、継続的に開催していくこととなりました。
 医療・介護の問題、年金財政の問題、少子化対策、子どもの貧困の問題、女性の生き方・働き方、非正規雇用を含む雇用のあり方、社会全体として格差問題にどう対応するか、地方創生と社会保障制度の関わり等、問題は多岐にわたっており、課題毎に適切な講師を招き、率直な議論を行っていきたいと考えています。

 第1回目勉強会は、さる6月25日に伊吹文明先生(前衆議院議長)を講師にお招きし、「社会保障と財政再建 ~ 政治は何をなすべきか ~」とのテーマでお話をいただきました。
 第2回目は7月2日に宮島俊彦 内閣官房社会保障改革担当室長を講師にお招きし、「社会保障と税の一体改革について」でお話いただきました。
 今後の進捗状況についても、その都度、ご報告させていただきます。