文字サイズ: 小 中 大

政府特使訪韓団活動(その1)

text by

小泉龍司

2017.06.13

 6月10日(土)から、政府特使の自民党・二階幹事長を団長とする、官民合わせて360人の訪韓団の一員として、韓国を訪問しました(国会議員の随行は4名)。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領並びに李洛淵(イ・ナギョン)首相との会談に先立ち、10日から11日にかけて日本にゆかりの地方都市・木浦(モッポ)を訪れました。

 木浦では、高知県から木浦に嫁いで、孤児院を経営する夫を助け、やがては夫なき後、自らのすべてを捧げて、3000人の孤児を育てあげ、日韓の大きな架け橋となられた田内千鶴子さんが設立した「共生園」などを訪れ、熱烈な歓迎を受けました。

 このエリア(韓国南西部)を選挙区とし、二階先生と二十年来の盟友である、国民の党・前代表の朴智元(パク・チウォン)議員が終始アテンドして下さったことも、ありがたいことでした。

IMG_3976-1.jpg

IMG_3992-1.jpg

IMG_3977-1.jpg

IMG_3984-1.jpg

IMG_3985-1.jpg

IMG_3986-1.jpg

IMG_3987-1.jpg

IMG_3978-1.jpg

IMG_3990-1.jpg