文字サイズ: 小 中 大

寄居町・茅町の諫皷鳥山車の修復完了入魂祭・披露式典

text by

小泉龍司

2017.10.29

 修復に充てる文化庁補助金の確保をお手伝いさせて頂いた、茅町の山車(宗像神社例大祭)の第一期修復がこの程完了してお披露目が行われ、私も出席させて頂きました。

 山車の上に飾られる諫鼓鳥(かんこどり)は、中国の伝説上の聖天子が、君主に諫言しようとする者に打ち鳴らさせるため、朝廷の門外に設置した鼓。
 誰も打ち鳴らす者はなく、鳥がとまれるほどであった、という故事に由来し、善政、天下泰平を表す象徴とされる。

201710301.jpg

201710302.jpg

201710303.jpg

201710304.jpg

201710305.jpg