文字サイズ: 小 中 大

国道17号バイパス(本庄道路)の早期整備を要望

text by

小泉龍司

2017.11.14

 西田実仁参議院議員、吉田・本庄市長、小林・本庄市議会議長をはじめとする「本庄市議会17号バイパス及び幹線道路整備対策特別委員会」の皆様と共に、石井啓一国土交通大臣、大鹿財務省主計局次長を訪問しました。この度の石井大臣への要望活動については、西田実仁先生に大きなご尽力を賜りました。

 国道17号バイパス(本庄道路)の早期整備について、毎年、国⼟交通省や財務省に強く働きかけてきた結果、27年度予算4.9億円から、28年度予算11.5億円、29年度予算15.6億円へと、着実に事業費は増加してきました。来年度の予算もしっかりと増額していただけるよう、道路の現状を訴えながら、強く要望を致しました。

IMG_6603.JPG

IMG_6622.JPG

IMG_6613.JPG

IMG_6637.JPG

IMG_6661.JPG