文字サイズ: 小 中 大

若き二人の選手にエール!

text by

小泉龍司

2018.03.01

 地元・寄居町出身の設楽悠太選手が、2月25日に行われた東京マラソン2018において2位入賞、そして、16年ぶりの日本新記録樹立という快挙を成し遂げました。弛まぬご努力によって栄冠を勝ち取られましたことは、まさに郷土の誇りであり、心よりお祝い申し上げます。

 また、3月9日に開幕する平昌パラリンピックには、地元・深谷市(旧川本町)出身の村岡桃佳選手がアルペンスキー競技に出場し、日本選手団の旗手も務めます。これまで積み重ねてこられたご努力が報われ、素晴らしい成果が得られますように、地元から心より応援させて頂きます。