文字サイズ: 小 中 大

本庄市長とともにトルコ大使を訪問

text by

小泉龍司

2018.10.17

 本庄市が2020東京オリンピック・パラリンピックにおけるブラインドサッカー競技のトルコチームのキャンプ地として決定(覚書締結)しました。
 本庄市は国学者・塙保己一の生誕の地であり、旧本庄市も旧児玉町も昔からサッカーが盛んな土地柄で、市としてブラインドサッカーを支援する取り組みをこれまで行っており、キャンプ地誘致に名乗りを上げていました。
 写真は、先日、吉田信解・本庄市長とともに駐日トルコ共和国大使館を訪問し、ハサン・ムラット・メルジャン特命全権大使に吉田市長をお引き合わせした際の写真です。私の国際局長就任以来交流のあるメルジャン大使に、市長とともに協力要請に参りました。
 パラリンピックの成功とトルコチームの活躍に期待し、私も引き続き応援をさせて頂きます。

42607896_1721739981287891_8916913020634923008_o.jpg

IMG_0687.JPG

42595327_1721740147954541_8178606909796909056_o.jpg