文字サイズ: 小 中 大

秋平小学校への通学路の歩道整備が完了

text by

小泉龍司

2019.03.08

 本庄市の秋平小学校から秋山方向に進んでいく市道(2級14号線/696m)の歩道整備が、この度、完了いたしました。
 この道路は、特に朝夕の通勤車両や近隣のゴルフ場へのアクセス車両が多く、非常に危険な状況にあったため、児童の安全な通学に支障をきたしていました。
 かねてより、地元のご父兄の皆様方から歩道設置についてのご要望が寄せられており、国からの補助金をしっかりと確保し、総事業費約1億8000万円(うち国費約9064万円)をかけて、696mの区間について、歩道を設置いたしました。
 これまでの各年度の進捗は以下の通りです。

 平成26年度 用地測量 
 平成27年度 実施設計・用地買収 
 平成28年度 工事(300m)
 平成29年度 工事(280m)
 平成30年度 工事・完了(116m)

 地元埼玉11区内には、このほかにも改善を要する通学路あるいは設置が望まれる歩行者用信号機などの複数の懸案があります。大切な子供たちの命を守るため、通学路の安全対策に引き続き全力を注いで参ります。

  
秋平小学校側の歩道整備の起点
201903081.jpg
 
背景は秋平小学校
201903082.JPG
 
秋山方面の歩道の起点
201903083.JPG
 
201903084.JPG
 
201903085.JPG