文字サイズ: 小 中 大

アニマルセラピーいずみ

text by

中里真弓(本庄市)

2007.08.27

 こんにちは。本庄を拠点にボランティア団体としてアニマルセラピーいずみを立ち上げて5年になります。老人施設や児童養護施設などの訪問活動は4年以上になります。
 本庄福祉ふれあい夏祭りの参加も行っています。

 毎月3回の訪問活動は、お年寄り・子供たち・皆楽しみに待っていてくれます。ワンちゃんの嫌いな方や怖くて触れなかった方も、慣れ親しんで活動に参加し、おしゃべりの苦手な方も笑顔になり、お話ししたり、体の不自由な方もワンちゃんを抱っこしようと、手や足に力を入れて・・・ほんの少しだけれどリハビリのお役に立てる行動もたくさん見られます。子供たちは、ワンちゃんの触り方や優しさ・思いやりを学び癒されています。

 しつけ教室を通し、訓練された愛犬が人の役に立てる事が、私たち仲間の喜びです。そして、この活動を、もっともっと継続していくには、多くの仲間が必要です。是非、愛犬と一緒にボランティア活動をやりませんか!!
 どんなワンちゃんでもしつけ次第です。興味のある方はご連絡を。

連絡先は
アニマルセラピーいずみ(訪問部)中里
TEL. 080-3009-3127

ご紹介します  小泉龍司

 本庄市で「アニマル・セラピー」のボランティア活動を行う「アニマルセラピーいずみ」を主宰されている中里さんに偶然のきっかけでお会いしました。
 愛犬のもつ癒しの力に気づき、愛犬をセラピー犬としてトレーニングして、老人施設や児童養護施設などを訪問する、その活動を仲間の方々と一緒に4年以上続けていらっしゃいます。
 少しでも人の役に立てることに喜びを見つけることができる中里さんの生き生きと語る姿はとても魅力的です。
 愛犬をもつ皆様でご関心のある方は、是非、声をかけてみて下さい。