文字サイズ: 小 中 大

はっきりとした自民党との決別を

text by

深谷市 浅田 保博

2008.08.08

 私は6年前の小泉純一郎政権から政策不信で反自民になり、以降選挙では消極的にですが民主党に投票してきました。今は国民の大半が反自民でおそらく次期選挙では自民は大敗するでしょう。そこで民主党の埼玉11区を見ましたら候補が決まっていません。
 郵政インチキ選挙で刺客に負けた小泉さんは、自民党に未練がなければ民主党からの推薦を受けて立候補して下さい。はっきり自民と決別することが将来の為にも賢明かと思います。もう自民の時代は来ません。無所属でも選挙で当選したらおそらく政権を取っている筈の民主党と協力して、国を立て直していくと言うスタンスをはっきりして選挙を戦ってください。