文字サイズ: 小 中 大

県北の小児救急体制の整備が急務

text by

Wさん(深谷市)

2008.12.01

 こんにちは。私は3人の子供の母であり、看護師をしております。埼玉県北の小児の夜間の対応について、憤慨を感じています。私は、行田の病院で勤務 しておりますが、深谷、岡部からの救急車の搬送が多いのです。なぜ?と思い、救急隊に聞いたところ、深谷、岡部で受け入れてもらえる小児科病院がなく、行田まで搬送してくるとのことでした。救急隊の方には、(深谷、岡部から)約1時間かけて安全かつ迅速に当院に搬入していただいてますが、小児科については、特に問題は深刻です。時間だけが経ち、対応が遅れれば、最悪の事態にもなりかねません。小児救急体制の整備は、今後の県北における医療の大きな課題であると思います。